システム設定(言語設定)

 

① 一括処理

対応言語の一括処理は、一括編集、一括削除があります。

一括編集は下図のようなフォームが開き、対象の言語を一括で同じ内容に編集できます

 

② 対応言語追加

対応する言語を追加します。言語名はセレクトボックスにて表示されます。

識別子はセレクトボックスのvalueの値として、また、セッションで保持されている言語を取得する際の、

テンプレート内で使用するタグ {{ language() }} の値として使用されます。

識別子には英数字のみが登録可能です。

 

③ クイック編集

編集クリックでクイック編集が開きます。言語名、識別子、ステータスの変更が可能です。ステータスは対応なしで言語のセレクトボックスに表示されません。

関連記事

メルマガ登録
セミナーやキャンペーン情報など、不定期で配信しています