顧客編集・新規登録

顧客の編集と新規登録は、要素としては同じなので同時に説明します。

編集は登録した情報が既に入っているという点以外は新規登録との違いはありません。

 

 

① メールアドレス

メールアドレスはLaunchCartではログインIDとして使われます サイト内で一意である必要があります

 

② パスワード

顧客がログインするときのパスワードです。セキュリティ上パスワードは 復元されず、確認することができません。紛失した時はパスワードを変更 してお客様に伝える必要があります

 

③ お名前

顧客情報の必須項目です

 

④ 国名

国外配送用の機能です。初期値は日本になっています

 

⑤ 住所

顧客情報の必須項目です

 

⑥ 状態

オープンでログイン可、クローズでログイン不可です

 

 

⑦ ポイント

現在の顧客の保有ポイントが表示されます。ここを編集することで顧客の ポイントを操作します。操作した内容は後述のポイント履歴に反映されま す

 

⑧ 任意登録項目

標準で用意されているものですが、必須ではなく、使用しなくてもよい項 目です

 

⑨ 会員ランク

後述の会員ランクで作成した会員ランクを選択します。それに加え、個別 の設定として会員ランクの期限を決めることができます

 

⑩ 設定通貨

顧客が標準で使用する通貨を指定する機能です。

顧客のログイン時のこの設定が読み込まれ、サイト上で多通貨設定されて いる価格が設定通貨に自動変換されます

 

⑪ 拡張フィールド

前述の拡張フィールドです。

顧客拡張フィールドで登録した情報が出力されます

 

⑫ 電話販売

メールアドレスを持たない電話注文のみの顧客管理に使用します。

チェックを入れた場合、メールアドレスとパスワードが自動入力されます。

関連記事

メルマガ登録
セミナーやキャンペーン情報など、不定期で配信しています