❯❯❯ 低コスト・低リスクでグローバル展開!
「アジア越境ECの補助金・助成金プラン」
はこちら

LaunchCartな日々

LaunchCartとともに歩む日々を綴った
ブログです

高性能の動画編集ソフト「DaVinci Resolve」の紹介

テクニック

高性能の動画編集ソフト「DaVinci Resolve」の紹介

主な動画編集ソフト:Adobe Premiere Proなどがあり、近年YouTube等で動画を個人で制作し、アップするという事が日常的に行われる様になってきた為、より動画制作が身近なものとなりました。

その為、動画編集ソフトも様々なものが出て来ました。
今回はその中の一つとして、「DaVinci Resolve」という動画編集ソフトを紹介していこうと思います。

https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve/whatsnew

DaVinci Resolveとは

Windows/Mac/Linuxに対応するフリーソフト(有償版有り)で、高機能な動画編集ソフトになります。
カット編集、音声入力、テロップなどの編集に必要な基本的な機能を備えている上、Ultra HD解像度(3,840×2,160ピクセル)に対応しており、他の有償ソフトにも引けを取らないものとなっております。

無償版でできる事

・Ultra HD解像度での出力
・60fpsまでのフレームレート
・ほぼ全ての編集機能
・ほぼ全てのカラー機能
・ほぼ全てのFairlight機能
 →ミキサー、EQ、ダイナミクス、サンプルレベルの編集機能、ADRツール、サウンドライブラリのサポート、FairlightFXオーディオプラグインなどを利用してオーディオミキシングを行えます。
・ほぼ全てのFusion機能
 →Adobe After Effectsの様な、映像にVFX(視覚効果)や3DCGを合成することができます。
・ほぼ全てのファイルフォーマット

などなど、たとえ無償であっても動画編集に対して十分な機能が備わっております。
アップデートはもちろん、商用利用なども認められております。

 

最新版では

最新版となるDaVinci Resolve 17(2020年12月現在)では100種類以上の新機能および200種類の改良点を提供するメジャーアップデートが行われました。
使える機能がかなり多くなる為、その中でもいくつかを紹介します。

・Magic Maskを使ったターゲットグレーディング
 →的を絞った補正を行うために、人物を選択・トラッキングする作業が今まで以上に簡単になり、人物全体のマスク、または顔や腕など特定の部位のマスクを自動的に作成します。

・ベクトルシェイプをカスタマイズ
 →モーショングラフィックスの作成を容易にし、アニメーションをカスタマイズできます。

 

まだまだここでは伝え切れない程の気になる機能がたくさんありますので機会があればぜひ皆さんもさわってみて下さい。

 

参考サイト

・YouTubeへの動画アップロードも可能! 無料で多機能の動画編集ソフト「DaVinci Resolve」 https://forest.watch.impress.co.jp/docs/review/1287693.html

・DaVinci Resolve 無償で高機能な動画編集ソフトについて

  https://www.pc-koubou.jp/magazine/37640

・DaVinci Resolveの無償版と有償版の違いは? https://vook.vc/n/224

この記事を書いた人
yonekuraのアイコン

yonekura

気になったモノを自身の勉強の為、記録として書いています。