▶▶▶ 【最大補助3/4】
IT導入補助金特別枠(C類型)を使って越境ECサイトを構築しませんか?

LaunchCartな日々

LaunchCartとともに歩む日々を綴った
ブログです

WordPressでチャット風の記事がかけるプラグインLIQUID SPEECH BALLOONを試してみました

テクニック

WordPressでチャット風の記事がかけるプラグインLIQUID SPEECH BALLOONを試してみました

最近チャット風の記事を見かける機会が増えましたね。

そうだね。

インタビューをサイトに載せたいという案件もどんどん増えていて、先日、WordPressで制作しているサイトで、チャット形式でインタビュー記事を手軽に載せたいという要望がありました。

そうだね。

そこで見つけたのが、今回ご紹介するWordPressプラグインの、LEQUID SPEECH BALOONです。

そうだね。

このプラグインを使うと、WordPress5.0から導入されたエディタのブロックエディター Gutenberg を使って、簡単にチャット風の記事がかけるようになります。

そうだね。

それでは導入手順をご紹介いたします。

プラグインの導入手順

まず、WordPress管理画面の「プラグイン」 > 「新規追加」 の検索フォームから「LEQUID SPEECH BALOON」を検索し、インストール、有効化します。

「設定」 > 「LEQUID SPEECH BALOON」からアバターを登録します。

記事の新規作成、もしくは既存の記事の編集で、もしクラシックエディターが使われていたら右のメニューから「ブロックエディターに切り替え」をクリックし、ブロックエディターに切り替えます。

ブロックエディターの「+」ボタンのメニューに吹き出しが追加されますので、そちらを選択します。

そうしますと、吹き出しの入力画面が表示されます。右のメニューから、登録したアバターやデザインの変更が可能です。

簡単に導入できますので、ぜひお試しください!

そうだね。

この記事を書いた人
Ninomiyaのアイコン

Ninomiya

Webデザイナー兼コーダーです。 イラストを描くのも好きです。 SVGとCanvasを使ったWEBアプリにも興味があります。 よろしくお願いいたします。

資料ダウンロード

送信いただいたメールアドレス宛に、資料のダウンロードURLを送付いたします。