❯❯❯ 低コスト・低リスクでグローバル展開!
「アジア越境ECの補助金・助成金プラン」
はこちら

プレスリリース・コンテンツ

【初心者向け】爆速でネット通販の運営者になる方法

EC , 越境ECコラム

【初心者向け】爆速でネット通販の運営者になる方法

はじめに

ネット通販を始めたいがどこから手を出せばいいかわからないというあなた向けの記事です。

ネット通販系の資格を勉強することで、おおよその知識を網羅することが可能ですので、積極的に資格の学習をしましょう。

ネット通販の資格の種類

ネット通販の資格には大きく分けて、2種類あります。

  • 通販エキスパート検定
  • ネットショップ検定

通販エキスパート検定は、広く浅くという印象があります。
ざっくりと概要を知りたい人向けの内容になります。
レベルが3段階ありますので、適したレベル・内容を学習してみてください。

詳しくはこちらから:https://tsuhan-exa.org/kentei

ネットショップ検定は、実務よりな印象があります。
実際にどのような作業が発生するのかを知りたい人向けの内容になります。
レベルが2段階あります。

詳しくはこちらから:https://lp.acir.jp/kentei

ネット通販のHowToを知るには

ネットショップの運用のイメージを掴む

まず、ネットショップの概要を掴みましょう。
「ネットショップ能力認定機構」が開催している1dayセミナーで概要が丸わかりです。

必要な内容を選んで、ひたすらインプットする

とはいえ、何が必要なのかわからないと思います。

まず、自分のレベルを確認しましょう。

通販エキスパート検定のレベル感

ネットショップ検定のレベル感

筆者のオススメの学習順

*ネット通販で買ったことはあるが、運用は分からない人を対象としています。

  1. 通販エキスパート検定~3級~
  2. ネットショップ検定~レベル1~
  3. 通販エキスパート検定~2級~
  4. 通販エキスパート検定~1級~
  5. ネットショップ検定~レベル2~

ネットショップ検定(レベル2)が、かなり実践編です。
ここを目指して、学習を進めることで通販運用で戦力になるでしょう。
本気でやれば2~3ヶ月で網羅できるはずですので、コツコツ進めていきましょう!←スパルタ(筆者は半年かけてじっくりやりました)

実践して独自のノウハウを積む

学習はOKという人は、実際に販売してみてください。
商材、販売方法によっても様々な違いがあります。それぞれのノウハウを積んで、PDCAを回していきましょう。

マーケティングなど別の知識も必要になると思いますので、必要に応じた情報を利用してみてください。

まとめ

まずは、ネット通販系の資格の勉強をしましょう。

  1. 通販エキスパート検定
  2. ネットショップ検定

ネットショップ運用の開始にあたり、ご不明点が出てきた際にはお気軽にご相談ください。

 

関連記事はこちら