プレスリリース・コンテンツ

【IT補助金】7月17日~二次公募受付開始します。

ニュース

7月17日~IT補助金の二次公募受付が開始します。

 

「越境ECサイトを構築したいけれど、少しでも初期費用を抑えたい…」

その様な金銭的ハードルを抱えている事業者様はこちらの補助金制度をご活用ください。

IT導入補助金を使えば、最大150万円の補助を受けて越境ECサイトの構築が可能です。

IT導入補助金とは

中小機構の特設サイトには下記のような説明があります。

「IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。(2019 一般社団法人 サービスデザイン推進協議会より)」

 

 

補助対象者

中小企業・小規模事業者等(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

 

補助対象経費

ソフトウエア費、導入関連費等

本サイトにて公開予定のITツールが補助金の対象です。

 

補助金の上限額・下限額・補助率

A類型    40万~150万円未満

B類型    150万~450万円

 

まとめ

補助対象が非常に広い→たとえば新しくHPつくるとかでも可能

補助上限は150万円、補助率は1/2→たとえば300万円の費用につき、最大で150万円の補助があります。

補助金交付決定のあとに事業者(弊社のようなベンダー)と契約する流れなので、「補助が下りなかったのに支払いはしなければならない…」ということがないため、ノーリスクになっております。

詳細は下記URLからご確認ください。

https://www.it-hojo.jp/

 

 

 

スターフィールドもIT導入支援事業者に認定されてます。

スターフィールド株式会社はIT導入支援事業者に認定されており、弊社の越境ECシステムLaunchCartは本事業でITツールとして採択されています。

つまり、LaunchCartを使っての越境ECサイト構築にあたって本補助金の申請が可能で、申請自体は弊社が代行いたします。

ちなみに、本年度のIT導入補助金の第一期と第二期、第三期のLaunchCartの採択率は100%でした。

 

 

導入するためには

補助金の申請というと、「めんどくさいのでは…」という心配もあるかと思いますが、

この補助金は申請の代行を弊社が行うことで、手間はかなり軽減できます。

 

導入の流れ

お問い合わせ(下部に連絡先記載あり)

打ち合わせ(訪問、電話、メール、テレビ会議など)

お見積り

IT補助金申請(申請は弊社がサポートします!)

採択

発注、契約(採択後の発注なので安心。採択前の請求はございません)

越境ECサイト構築

構築費のお支払い

実績報告資料の作成、提出(弊社がサポートします!)

審査

補助金確定通知・補助金の交付

 

採択率は非常に高い補助金ですが、申請準備等にお時間がかかります。

ぜひお早めにご相談ください。

 

お問い合わせはこちら

hashimoto@sterfield.co.jp(担当橋本)