受注の扱い方について

LaunchCartでの受注~発送までの流れと操作方法を説明します。

まず、LaunchCartは新規受付 → 入金待ち → 配送待ち → 発送待ちという順で注文のステータスが変わっていきます。

その他に、キャンセル、保留があり、計6個のステータスにより管理されます。詳細は以下にて説明します。

尚、ステータスはこの6個から増やすことはできません。

運用方法によっては足りない場合もあるかと思いますが、その場合は「受注タグ」機能を利用いただくことで補完いただけます。

受注タグ機能については別途受注タグのマニュアルをご確認ください。

 

① 新規受付

全ての注文はまずここに入ります。注文の確認を行い、注文確定という処理を行います。

注文確定により、システムでは下図のような処理が実行されます。

注文確定前には送料や手数料など、金額の変更をすることができます。 金額変更後に注文確定をすると、変更後の金額でそれぞれ処理がなされます。

但し、中国決済については金額変更ができませんのでご注意ください

クレジットカード決済 注文受付時は仮決済の状態ですが、注文確定により本決済となります
中国決済 金額の変更はできません
AfterPay(後付款) 金額変更は可能で、注文確定と同時に再審査が行われます
AFTEE(後支付) 金額変更は可能で、注文確定と同時に再審査が行われます
PayPal 注文受付時に本決済であるため、金額の変更はできません
コンビニ決済 支払番号が作成され、お客様にメールが通知されます
ペイジー 支払番号が作成され、お客様にメールが通知されます
Edy 支払番号が作成され、お客様にメールが通知されます
代引き決済 システムとの連携は無いので、そのまま発送待ちに移動します
その他(銀行振込等) システムとの連携は無いので、そのまま入金待ちに移動します

 

【重要】

注文確定をしないとクレジットカード決済などは売上が入金されません。

必ずすべて注文は、注文確定処理を行ってください。

 

② 入金待ち

入金待ちとは、入金の確認が取れなければ発送でき ない状態の注文の総称です。例えば、銀行振込やコ ンビニ決済がこれにあたります。

これらのうち、新規受付にて注文の確定後、入金待 ちである状態の注文です。

クレジットカード決済 入金待ちになることはありません。注文確定後は直接配送待ちになります
中国決済

「中国決済メール」を実行すると支払用URLが入ったメールが購入者に届きます。

そこから支払いが完了したら自動的に配送待ちに移ります。

AfterPay(後付款) 入金待ちになることはありません。注文確定後は直接配送待ちになります
AFTEE(後支付) 入金待ちになることはありません。注文確定後は直接配送待ちになります
PayPal 入金待ちになることはありません。注文確定後は直接配送待ちになります
コンビニ決済

注文確定後は入金待ちになります。支払い完了後に支払完了メールが届きます。

その後入金確認メールの送信処理と同時に配送待ちに移動されます

ペイジー

注文確定後は入金待ちになります。支払い完了後に支払完了メールが届きます。

その後入金確認メールの送信処理と同時に配送待ちに移動されます

Edy

注文確定後は入金待ちになります。支払い完了後に支払完了メールが届きます。

その後入金確認メールの送信処理と同時に配送待ちに移動されます

代引き決済 入金待ちになることはありません。注文確定後は直接配送待ちになります
その他(銀行振込等)

注文確定後は入金待ちになります。

システムとの連携はありませんので、手動で入金の確認をします。

確認後入金確認メールの送信処理と同時に配送待ちに移動されます

 

【重要】

中国決済(銀聯、Alipay、WechatPay)は「中国決済メール」を送信しなければ、購入者は支払うことができません。

必ず「中国決済メール」を送信するようご対応お願いします。

 

③ 配送待ち

全ての注文はここを通ります。このステータスにある注文を順次発送していきます。基本的な操作方法としては、一括処理の発送メール送信を実行すると発送完了メー ルが送信されるのと同時に、ステータスが発送済みに変わります。発送メールには、事前にクイック編集又はCSV登録により、お問い合わせ番号(追跡番号)を挿入す ることができます。

配送の考え方について、1点だけ注意点があります。

それは1件の注文に対し、複数の配送先や、配送方法が異なる商品が含まれている時です。

この場合、決済は1つですが、配送が複数にわかれます。別配送だとしても、同時に配送処理が可能な場合は単一配送と同じく、一括処理をすれば配送先の数だけ発送 メールが送信され、ステータスが注文ごと発送完了になります。

少々複雑なのは、複数配送の注文を個別に配送する場合です。この場合は注文としてのステータスは配送待ちのままで、個別の商品ごとに配送しなければなりません。 同時に発送完了メールも送る必要があります。

まず、個別に発送メールを送るには、「注文の詳細」のリンクをクリックし、注文内容の画面を表示します。一番下に「配送先・受注商品」というくくりの中に、「配送 先1」「配送先2」というように配送先が分かれています。これは、配送先が異なる場合、若しくは配送先が同じだが、配送方法が異なる商品によってわけられています。

このそれぞれの「発送メール送信」のボタンをクリックすると発送メールが送信されます。ただし、ステータスは変更されませんので注意が必要です。

ステータスを変更するには、注文一覧から一括処理で発送メール送信を実行する必要があります。

④ 発送済み

発送済みは実質完了した注文というイメージです。

お客様に商品が到着後、キャンセルにならない限りはこの注文への対応は完了となりま

関連記事