はじめに

この資料はLaunchCart の管理画面の使い方を説明するためのものです。

説明はそれぞれの画面ごとに致しますが、その前に共通部分や注意点をまずは説明させていただきます。

 

共通部分について

 

① フロントページを表示

そのままクリックすると同画面で遷移Ctrl (Cmd) を押しながらクリックすると別画面で開きます

 

② 表示オプション

img_01_introduction_01

それぞれのページで表示する項目やその数などを指定することができる機能です。例えば以下は商品一覧の表示オプションです。

チェックした情報が表示され外せば非表示になります

 

 ③ キャッシュクリア

これはブラウザのキャッシュではなく、システム側のキャッシュです。基本的には使用する必要は無いのですが、サイトのデザインを変更したけれどフロントに反映されない、といったようは場合にはこれを押すことで反映されます

 

共通操作について

④ ユーザーメニュー

img_01_introduction_02

ログアウトしたい場合はこの部分をクリックすると右図のようにログアウトのリンクが出現します

 

⑤ クイック編集

画面遷移無く情報を更新する機能です。これは商品一覧の例で、クリックす

ると右図のような編集画面が開きます。

img_01_introduction_03

img_01_introduction_04

 

 

 

⑥ 要素の削除

左図は商品の削除方法です。

LaunchCartは特定の削除ページはありません。

これは商品にかかわらず、ほぼ全ての要素に共通する操作方法です。 複数の要素を一度に削除したい場合は、対象となる要素の左側のチェッ クボックスをチェックしたあと、図の右上のプルダウンから「一括削除」 を選択、実行ボタンを押します。個別に削除したい場合はクイック編 集隣の削除ボタンを押します

 

⑦ 一括処理

商品やページ等、一覧系ページのほぼ全てには下図のようなチェックボックスがついていま す。これはその上のプルダウンと連動しています。

チェックした対象の要素をプルダウンで一括で処理できます。

例えば受注管理の場合は右図のようなプルダウンが想定されます。 チェックした注文の「PDFをダウンロード」「CSVをダウンロード」 などをすることができます。

 

 

 

⑧ 検索

商品やページ等、一覧系ページの右上にはこのよ うな検索ボタンが表示されています。

クリックで下図のようなフォームが出現します。

更に、商品、ページ、顧客は拡張フィールド(後述) 機能がありますので、ここで追加した項目での検 索も可能です。左下の「拡張フィールド検索」を クリックします

関連記事

メルマガ登録
セミナーやキャンペーン情報など、不定期で配信しています