越境ECセミナー
随時開催中!!

❯❯❯ 低コスト・低リスクでグローバル展開!
「アジア越境ECの補助金・助成金プラン」
はこちら

LaunchCartマニュアル

クーポン

クーポンとは、一意のクーポンコードを発行する機能です。1つのコードを不特定多数の購入者で共有して利用できるため、チラシやメールマガジンを使って一斉に割引キャペーンなどを行う際に最適です。
どの注文でクーポンが使用されたかを確認することも可能です。1回だけ利用できる割引コードを発行したい場合は「シリアル」機能を使います。

Index

クーポン一覧

【設定】>【クーポン】の画面の項目について


※⑥~⑩の項目は管理画面上部の「表示オプション」で表示させるかどうかの変更ができます。
※③、⑥~⑩の青色リンクの項目をクリックすると、昇順/降順を変更できます。

①新規作成
ここからクーポンの新規作成を行います。新規作成画面については、後述の「クーポンの新規作成・編集」で説明します。

②一括処理
この画面で行える一括処理は「一括削除」のみです。複数のクーポンを削除したい場合は、削除対象のクーポンにチェックを入れ、「実行」を押します。

③クーポン名
各クーポン名をクリックすると、そのクーポンの編集画面が開きます。編集画面については、後述の「クーポンの新規作成・編集」で説明します。

④編集
クリックすると、そのクーポンの編集画面が開きます。編集画面については、後述の「クーポンの新規作成・編集」で説明します。

⑤無効にする/有効にする
クーポンの無効/有効を切り替えることができます。

⑥クーポンコード
各クーポンに付随するコードです。購入者はこのコードをカート画面のクーポンフィールドに入力することで、割引サービスを受けることができます。

⑦割引金額
各クーポンで割引する金額(基準通貨)です。

⑧最低購入金額
クーポンを適用する際の、最低購入金額です。例えば基準通貨が日本円のショップで、ここが「10,000」なら、10,000円以上の購入金額(送料・税金等は含まない)でないと、クーポンは使えません。

⑨開始日時/終了日時
クーポンが使える期間を表します。

⑩注文数
クーポンが使われた注文の数を表示します。

クーポンの新規作成・編集

新規作成および編集は同じ画面で行います。
上述の一覧から、「新規作成」または編集したいクーポンのクーポン名か「編集」をクリックします。


①クーポン名
クーポンを識別するための名前です。お好きなクーポン名を入れてください。一覧に表示されます。

②開始日時/終了日時
クーポンの使用が可能な期間を設定します。必須項目ですので、期間の定めがない場合は終了日を長めに設定し、設定した終了日時が近づいたら編集して延長してください。

③有効/無効
クーポンの状態(有効か無効か)を設定します。

④クーポンコード
「クーポンコード生成」をクリックすると、任意のコードが生成されます。
管理者が自分で好きな値を設定することも可能ですが、使用できるのは半角英数字のみです。

⑤使用回数
このクーポンが何回まで使えるかを設定します。
「100」と入れた場合、100回まで使用できるようになります。
※100人が1回ずつ使えるというわけではなく、あくまで回数の制限です。1人が100回使うことも可能です。

⑥割引金額
各クーポンで割引する金額(基準通貨)です。

⑦最低購入金額
クーポンを適用する際の、最低購入金額です。例えば基準通貨が日本円のショップで、ここが「10,000」なら、10,000円以上の購入金額(送料・税金等は含まない)でないと、クーポンは使えません。

⑧新規追加/更新
必要な項目の入力や編集が終わったらこのボタンを押します。押さないとデータが保存されません。