越境ECセミナー
随時開催中!!

❯❯❯ 低コスト・低リスクでグローバル展開!
「アジア越境ECの補助金・助成金プラン」
はこちら

LaunchCartマニュアル

シリアル

シリアルとは、1回だけ使える割引コードを発行する機能です。特定の購入者に対して個別に割引対応をしたいときなど使用します。複数回(複数人)が使える割引コードを発行したい場合は、「クーポン」機能を使います。

Index

シリアル一覧

【設定】>【シリアル】の画面の項目について

①新規作成
ここからシリアルの新規作成を行います。新規作成画面については、後述の「シリアルの新規作成・編集」で説明します。

②一括処理
この画面で行える一括処理は「一括削除」のみです。複数のシリアルを削除したい場合は、削除対象のシリアルにチェックを入れ、「実行」を押します。

③シリアル名
各シリアル名をクリックすると、編集画面が開きます。編集画面については、後述の「シリアルの新規作成・編集」で説明します。

④編集
クリックすると、編集画面が開きます。編集画面については、後述の「シリアルの新規作成・編集」で説明します。

⑤割引金額
各シリアルで割引する金額(基準通貨)です。

⑥最低購入金額
シリアルを適用する際の、最低購入金額です。例えば基準通貨が日本円のショップで、ここが「5,000」なら、5,000円以上の購入金額(送料・税金等は含まない)でないと、シリアルは使えません。

⑦開始日時/終了日時
クーポンが使える期間を表します。

⑧シリアル数
この数値をクリックすると下記の割引コード一覧に遷移します。


シリアルの割引コードを確認できます。クーポンと異なり、シリアルの割引コードの値は管理者が自由に生成・編集することはできません。

①一括操作

  • CSVダウンロード:割引コードの値をCSV形式で取得できます。シリアル数が多い時に一括で値を取得したい場合や、配布済みかどうかの管理に使うこともあります。
  • 有効/無効:割引コード無効/有効を切り替えることができます。

②有効/無効
シリアルの状態(有効か無効か)を示します。

③注文情報
この割引コードが使用された場合、その注文の注文IDが表示されます。これをクリックすると、別タブで注文詳細ページが開きます。

シリアルの新規作成・編集

新規作成および編集は同じ画面で行います。
上述の一覧から、「新規作成」または編集したいシリアルのシリアル名か「編集」をクリックし、下記項目を入力してください。

① シリアル名
シリアルを識別するための名前です。お好きなシリアル名を入れてください。一覧に表示されます。

② シリアル開始日時、終了日時
シリアルの使用が可能な期間を設定します。必須項目ですので、期間の定めがない場合は終了日を長めに設定し、設定した終了日時が近づいたら編集して延長してください。

③ 割引金額
このシリアルで割引する金額(基準通貨)です。

④シリアル数
発行するシリアルの数を設定します。例えばここで「10」と設定すると、1回だけ使用できる割引コードが10個生成されます。
※1つの割引コードが10回使えるわけではありません。
※割引コードは、【シリアル一覧】の「シリアル数」の数字をクリックすると表示されます。

⑤最低購入金額
シリアルを適用する際の、最低購入金額です。例えば基準通貨が日本円のショップで、ここが「10,000」なら、10,000円以上の購入金額(送料・税金等は含まない)でないと、このシリアルは使えません。

⑥新規追加/更新
必要な項目の入力や編集が終わったらこのボタンを押します。押さないとデータが保存されません。