越境ECセミナー
随時開催中!!

❯❯❯ 低コスト・低リスクでグローバル展開!
「アジア越境ECの補助金・助成金プラン」
はこちら

LaunchCartマニュアル

オプションサービス

LaunchCartでは、各種オプションを追加することで幅広いニーズに対応することができます。ここではLaunchCartで追加できるオプションについて簡単にご紹介します。各オプションの費用は見積シュミレーションをご確認ください。

Index

初期設定一式パック

公開前に必要な設定のなかで、比較的設定が難しい下記の内容について、弊社が設定を代行して行うプランです。

初期設定一式パックの料金で対応する標準的な内容としては、自動返信メール2種類、受注CSV1種類、帳票設定1種類を作業対象としています。具体的な作業範囲については、サイトごとに異なるため、ご契約前にヒアリングして決定いたします。

自動返信メール

自動でお客様に送信されるメールの文面や種類を言語ごとに設定できます。
様々な種類の自動返信メールの設定が可能ですが、注文確認メールと発送メールの2種類は設定されるケースが多いです。

受注CSV設定

受注情報を任意のCSVの型でダウンロードできる機能です。
出荷処理時に倉庫へ連携したり、基幹システムや各種ツールに受注情報を連携したりする際に利用します。
【受注】>【受注CSV管理】では、ダウンロードするCSVカラムの並び順や項目を設定できます。デフォルトで登録されている項目については、ドラッグ&ドロップで簡易に選択、並び替えが可能ですが、デフォルトで登録されていない項目については、関数を使って項目を新規作成する必要があります。

帳票設定

PDFで出力できる各種帳票を設定します。記載する項目やレイアウトもhtmlを使って自由に設定できます。
納品書やピッキング票、お買い上げ明細、インボイスなどを出力することができます。

マニュアルに沿って設定することが可能ですが、弊社に設定代行を依頼する際は「初期設定一式パック」をご利用ください。

決済オプション

LaunchCartでは標準でクレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)と中国決済(銀聯、Alipay、WechatPay)の機能が含まれています。追加で下記の決済も利用することが出来ます。
各決済の詳細はこちらをご確認ください。

決済オプション名 概要
PayPal 越境EC、現地ECともに利用可能です。
台湾LINEPay 台湾現地ECで、台湾国内でのみ利用可能なオプションです。
台湾コンビニ受取/支払 台湾現地ECで利用でき、台湾でのコンビニでの受け取りと支払いが可能になるオプションです。
台日決済代行 日本からの越境ECで利用でき、台湾元建ての決済が利用可能になります。
台湾越境代引き決済 日本からの越境ECで利用でき、日本から直送して台湾での代引き決済が可能です。
早期入金オプション 通常の入金サイクルよりも早いタイミングでの入金が可能になるオプションです。越境のクレジットカード決済のみのサービスです。
リアルタイム通貨変換 日本円で登録した商品価格を、10分に一度最新のレートによって自動で現地価格に表示する機能です。

サーバー・ドメインオプション

サーバー・ドメインオプション名 概要
ステージング環境(同一インスタンス内) ステージング環境を本番環境と同じサーバ内に構築するオプション。
デザイン変更等をステージング環境で行い確認してから、本番環境に反映することができます。
サーバー監視 (24時間365日 有人監視) 24時間365日のあいだ有人監視でサーバを監視するオプションです。
ドメイン追加 最初に設定しているドメインに追加して、別のドメインを追加するオプションです。

他ツールとの連携オプション

LaunchCartに加えて、他のツールを活用して、越境ECサイト運営をよりスムーズにするオプションです。

他ツール名 概要
ネクストエンジン 在庫連携システムです。
在庫ロボ 在庫連携システムです。
Super 8 台湾現地のLINEとの連携を行うことができます。
SMS/MMSのオプション 海外ユーザーにSMSまたはMMSでメッセージを送ることができます。
あらかじめ送信費用をデポジットしておき、送信が成功するたびにデポジットが減っていきます。
1通ごとの料金は国、キャリアごとに異なります。
Google 翻訳追加 サイトの任意の部分がGoogle翻訳で自動的に翻訳されるようにするオプションです。
広告タグ追加 Google Analytics、Baidu統計、Facebook Ads Manager、などの設定を行うオプションです。

その他オプション

オプション名 概要
CSV送信オプション 任意のCSVをFTPで指定場所に指定日時に送信する機能です。受注データのCSVを基幹システムや物流システムと連携したいときなどに利用します。
LaunchCart EFO efocubeを利用できます。
購入フォーム調整 購入フォームのカスタマイズを行います。具体的な内容はご相談のうえ決定します。

 

LaunchCartマニュアル関連ページ

  • 翻訳について

    越境ECでの一般的な翻訳方法と、LaunchCartへの組み込み方法についてまとめました。

     

  • サーバーについて

    LaunchCartでご利用いただけるサーバのリージョンやプランについてまとめました。

     

  • ドメインについて

    新たに取得したドメインとLaunchCartの紐づけ方や、ドメインの所有権についてまとめました。